2017年4月23日日曜日

2017.04.22 『日経WOMAN 2017年5月号-時間のムダが9割減るノート術&文具』

編者 安原ゆかり
発行所 日経BP社
発行年月日 2017.04.07
価格(税別) 546円

● 人のノート術とか手帳術の実践例を知って,自分にも使えそうなところは取り入れてみようという,向上心というか柔軟性というか,そうしたものはぼくの中にはまったく残っていない。
 ビジネスとか生産性とか効率とか,そうした世界からは足を洗う年齢になった。

● それでも雑誌にこうした特集があると,つい手にとってしまう。人の鞄の中を覗き見るような快感が味わえるからでしょうかねぇ。

● 今回の特集に登場する女性たちは,ノートをこう使うことによって,ガンガン効率を上げてバリバリ仕事をこなしてますよ,というよりも,こうして仕事を楽しくする工夫をしてますよ,といったところに比重が置かれている感じ。

● 栃木県で“野菜ソムリエプロ”の日向野和美さんが登場している。
 マルマンのB6スケッチブック(180円)にマインドマップで,講演やセミナーのテーマと話したいことを整理している。頑張っているんですなぁ。

● “文具ソムリエール”の菅未里さんももちろん出ている。文具特集(しかも女性誌の)となれば,いまや欠かせない人だ。絵になる顔立ちの持ち主であることも大きい。

0 件のコメント:

コメントを投稿