2016年5月17日火曜日

2016.05.17 A7とB7のメモパッド

ロディアカバーを装着したA7。LIFEカバーを装着したB7。
● ロディアのNo.11を嚆矢に,A7メモパッドを時々使っている(いた?)。その後,ダイソーがB7メモパッドを出したので,使ってみるかと思った。
 で,それを買い,カバーも買って,今日に至る。

● A7も使っているうちに入るかどうか。B7に至ってはほとんど使っていない。それで言うのも何なんだけど,メモとしてはA7のほうが使いやすい。しかも圧倒的に。
 もちろん,使い方によるだろう。ぼくは,わからないことを確認したときの備忘録,伝言メモ,(年に1回か2回だけど)出納メモ,そんなところだ。
 これだとA7で充分で,充分ならばB7より小さいA7が勝る道理だ。立って書くのでも,A7のほうがしっかりホールドできて使いやすいのではないか。

● ダイスキン(今のところはジークエンス)に書くようにメモパッドに書くんだったら,B7がよろしかろう。
 メインとして使うんだったら,A7では小さすぎる。B7程度の面積はあったほうがいい。

● A6のメモパッドも持っている。職場に持ちこんで,仕事でたまに使っている。A6になると,ぼく的にはノートだと思える。切り離せる普通のノート。携帯してまで使ってみようとは思わない。

0 件のコメント:

コメントを投稿