2014年7月24日木曜日

2014.07.24 ダイパカ???

● “ダイスキン”でググッてネットをザッピングしてたら,“ダイパカ”というものがあることを知った。ダイソーで売られているゲルインクのボールペン。ペンとリフィルがセットされているらしい。
 問題はリフィルの方。これがパーカーのリフィルと互換性がある,いわゆるパーカー型。

● パーカーの純正リフィルは800円。ゲルだから減りが速い。その都度,800円の出費を強いられるのはきつい。ところが,ダイソーのその商品を買えば,108円でリフィルが2本,手に入るというわけですな。
 要するに,パーカーのボールペンを使っていても,維持費を安くあげる方法がありますよ,と。
 もっとも,パーカー型は最も一般的な形態で,互換リフィルは他にもある。国内ではOHTO社からも出ており,こちらも純正よりは大幅に安い。

● ちなみに,ダイパカは黒・赤・青の3色。青はブルーブラックに近いらしい。芯は0.5㎜。シャープペンでもゲルボールペンでも,0.5㎜は最も一般的に使われているんでしょうね。

● パーカーのゲルボールペンは使ったことがないんだけど,おそらく,書き味はシグノやジェットストリームに軍配があがるんだろうと思ってるんですよ。
 この点については,国内メーカーに対する信頼は揺るがないんだよねぇ。ダイソーのは身も心も中国製だろうし。

● しかぁし。パーカーのボールペン,じつは持っているんですよ。ゲルじゃなくて油性のやつだけど。しかも,20年近く前に買ったやつ。今の奥さんとヨーロッパに行ったときに,ANAの機内販売で買ったものなんですけどね。
 軸はオールプラスチックで,ミッキーの絵柄が入っている安物。ボールペンとシャープペンのセットで,2,000円だったか3,000円だったか。
 それをまだ持っている(使おうと思えば使える状態)。使われることのないまま机のひきだしに眠っているんだけど,それがゲルに変身するんだったら,活かしてみようかなと思いますね。ケチ根性のなせる技ですな。

● とりあえず,ダイパカ,ひとつ買ってみようと思う。もちろん,青。今でも売られているんだろうかね。

0 件のコメント:

コメントを投稿